記事一覧

現代芸術◆高齢化する日本のフォーク&ポップス

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ
にほんブログ村

渋谷音楽図鑑20180515

慶應通信でも
慶友会の講師派遣のほか
記念講座など
学部や通学・通信に関係なく
受講できる
レクチャーがたくさん用意されています。

現代芸術の関連講義に潜り込んだものの
日本のフォーク&ポップスも
高齢化が進み、懐古嗜好のセピア色につつまれて
いやはや目を覆うばかり。

ユーミンも年が明ければ前期高齢者の仲間入り・・。
頑張ってはいるけれど
どんどん年を取って老化していく感じ?

わが子を含め
20代30代の若い世代とばかり交流していると
自己更新できない精神的老化の恐ろしさを
しみじみと感じるなあ~。

ユーミンのコンサートも
そのうち敬老会のような
雰囲気になってゆくんだろうなあ~。

最近のユーミンの若作りファッションは
見ていて少々痛々しい。

我流だろうがなんだろうが
歌を作ってヒットさせて
「売れれば官軍!」ってのが
音楽業界の鉄則なんだろうなあ・・。

大衆音楽芸人さんとしても
あまり高尚なのは受けないし、売れないから
しょうがないんだろうなあ・・。

とはいえ、それと一線を画している
『ハッピーエンド』のハイレベルなサウンドと
一緒にされちゃうのは
すご~く心外だな~!

異議ありっ【笑】!


きょうも読んでくださってありがとう! 
ぽちっと応援していただけると嬉しいです。
    ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ
にほんブログ村

プロフィール

桃太郎

Author:桃太郎
2014年・秋入学【特別課程】
◆時間がない中での勉強法など、
みんなでシェアできるアイディアを日々つぶやきます。
◆楽しく、ちょと役に立ち、笑って読んでいただけるような記事をめざします。
よろしくお願いいたします!
facebook.com/kyoko.kinoshita3
kyoko桃太郎@kyokoKinoshita3
kyoko.kinoshita3@gmail.com

カテゴリ

フリーエリア